梅毒の感染経路や症状など

お問い合わせはお気軽に 027-325-8181

性感染症について

梅毒

原因・感染の経路は?

梅毒トレポネーマ(細菌)の感染により起こります。
1度のセックスで感染する確率が15~30%とされ、主に性交渉により病原体が皮膚粘膜から侵入してリンパに行き、血液によって全身に拡大します。

どんな症状?

症状から4つの段階に分かれ、症状が現れる時期と症状が自然に消える時期を交互に繰り返しながら進行します。

第1期(感染後3週間~3ヶ月)
性器に大豆程度のしこりが出来たり、太ももの付け根のリンパ節が腫れるなど。
痛みはありません。
第2期(感染後3ヶ月~3年、一番感染力の強い時期)
小指の先ほどの赤い斑点が全身に現れ、発熱、倦怠感、脱毛等の症状がでます。
第3期(感染後3年~10年)
全身に硬いコブのような「ゴム腫」ができます。
第4期(感染後10年以上)
心臓、血管、脳などに障害が出て、日常生活が困難になります。

治療方法は?

抗生剤を服用します。普通は2~3週間の治療で良いとされていますが、症状によりもう少し長い治療が必要となります。

梅毒の検査キット

梅毒は下記の検査キットで検査することが可能です。

梅毒

2,160
【検査対象の性感染症】
  • 梅毒

梅毒が検査できる男女共通のキットです。

8項目セット 女性用

16,200
【検査対象の性感染症】
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • HIV
  • 梅毒
  • 淋菌
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • クラミジア

8項目の性感染症検査が行える格安で安心な女性用セットです。

6項目セット 女性用

12,960
【検査対象の性感染症】
  • HIV
  • 梅毒
  • 淋菌
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • クラミジア

6項目の性感染症検査が行える割安な女性用セットです。

8項目セット 男性用

16,200
【検査対象の性感染症】
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • HIV
  • 梅毒
  • 淋菌
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • クラミジア

8項目の性感染症検査が行える格安で安心な男性用セットです。

6項目セット 男性用

12,960
【検査対象の性感染症】
  • HIV
  • 梅毒
  • 淋菌
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • クラミジア

6項目の性感染症検査が行える割安な男性用セットです。

4項目セットA 女性用

9,720
【検査対象の性感染症】
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • HIV
  • 梅毒

主要な4項目の性感染症が検査でき安心女性用セットです。

4項目セットA 男性用

9,720
【検査対象の性感染症】
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • HIV
  • 梅毒

主要な4項目の性感染症が検査でき安心男性用セットです。

ブライダルチェック 女性用

20,000
【検査対象の性感染症】
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • HIV
  • 梅毒
  • 淋菌
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • クラミジア
  • 咽頭淋菌
  • 咽頭クラミジア

大切なパートナーの為、10項目の性感染症検査が行える女性用セットです。

ブライダルチェック 男性用

20,000
【検査対象の性感染症】
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • HIV
  • 梅毒
  • 淋菌
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • クラミジア
  • 咽頭淋菌
  • 咽頭クラミジア

大切なパートナーの為、10項目の性感染症検査が行える男性用セットです。

ブライダルチェック ペア

38,000
【検査対象の性感染症】
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • HIV
  • 梅毒
  • 淋菌
  • トリコモナス
  • カンジダ
  • クラミジア
  • 咽頭淋菌
  • 咽頭クラミジア

10項目の性感染症検査を大切なパートナーと一緒に受けられるセットです。